Home > ニュース&イベント >

サーキュラーエコノミー研究会第8回のお知らせ

サーキュラーエコノミー研究会第8回オンラインセミナー開催のご案内 *終了しました。

「最近のLCA:カーボンニュートラリテイと削減貢献量及びソーシャルLCA」

日本政府の「2050年カーボンニュートラル」宣言以来、産業界での新しい製品・技術開発による削減貢献量の算定、SBTi認定の取得などの脱炭素に向けた活動が活発になっています。ISOでも2020年2月にISO14068(カーボンニュートラリテイ)の規格開発が始まりました。また、これらのGHGに関する活動だけでなく、社会性を評価するISO14075(ソーシャルLCA)の規格開発も2021年から始まっています。これらの活動を稲葉先生にお話いただきます。
後半は、國部克彦 神戸大学教授との対話とともに、ご参加の皆様からご意見・ご質問をいただきディスカッションしていただく時間を設けております。ぜひディスカッションにご参加ください。

なお今回は後日動画配信はありませんので、当日ご参加くださいませ。

第8回ですが、連続講座ではないので今回から受講されても問題ございません。

またMFCAフォーラムにご入会いただきますと、ご希望により第1~7回の録画をご覧いただけます。

【日時】2022年 4月 26 日(火) 14時~ 16時

【場所】Zoom お申込みいただいた方に後日zoomのURLをお送りします。

【参加費】3,000 円/MFCAフォーラム会員は無料

MFCAフォーラム個人年会費 1 万円 法人年会費 5 万円 *法人会員は 10 名まで参加無料この機会にご入会ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【プログラム】

<基調講演>
稲葉 敦氏市(一般社団法人日本LCA推進機構 理事長)

「最近のLCA:カーボンニュートラリテイと削減貢献量及びソーシャルLCA」

<ディスカッション>

対談者・司会
國部 克彦氏(神戸大学大学院経営学研究科教授、MFCAフォーラム会長)

【お申込み・お問い合わせ】

事務局(株)環境管理会計研究所 梨岡 (お問い合わせメール
申込フォームが使えない場合は、必要事項をご記入の上、お問い合わせメールからお送りください。

申込フォーム申込フォームはこちら

CE研究会第8回案内 

 

Home > ニュース&イベント >

ページトップに戻る